読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「稼ぐ」をさらし、恥をかいてみる

「稼ぐ」ことを公言するなんて、それだけで恥ずかしい…からの脱却!

歩くことは、生きること

桜がいつ咲くかと、ツボミを眺めている。

 

春の風が吹く。新しい一歩。動き出したくなる。

でも、怖いね。一歩目は。

怖い、怖い、そのままで、一歩踏み出す。

 

足が棒になるほど歩くと、胃が荒れる。なんでだろ。身体が食べることを拒否するように舌が痛くなった。2回目はそうでもなかった、けど。

 

長距離、歩き続けることは、気持ちよい…よくなんかなくって、最後の1時間は本当に苦行のようだった。真横を通り過ぎる車から「どこまで行くの?乗っていかない?」と聞かれたら、即オッケーを出す心構えで足を引きずって歩いていたけど、誰も声をかけてはくれなかった。『あの、私、長久手から歩いてるんです。助けて〜。若干、道に迷ってます。』と思っているだけでは、残念ながら伝わらず。

 

初めて5時間歩いた翌日、鳥のさえずりで目が覚めた。こんな日は記憶にない。身体は筋肉痛だったけど、感性が研ぎ澄まされたような気がして。

 

普段、運動もしていない人がちょっとがんばって歩ける時間は3、4時間とみた。

 

パトロン100人、募集企画①】

始まるよ!第1回、大人のピクニック

4/2(日)10:00藤が丘駅(ミスド前)集合

14:00くらいまで、自由解散

雨天中止

「春の中を、あるく」(お風呂には行きません)

最初なので、3時間くらいをメドに歩こうと思います。途中、ご飯を買って(お弁当持参もオッケー)お外ごはんしましょう。

参加費:3000円+各自飲食代

 

私の最初の一歩。一緒に踏み出してくれると嬉しいな。

f:id:shino-bu147:20170325202722j:plain